スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
というわけでカテゴリーに追加してみましたが
早速書く内容が無くなりそうです。
もし書く記事が見つかったら、
みくしとそれぞれどっちが適当か判断して書いてみようと思います。

8/31の初心者講習会・交流会に参加してみたのですが、
そんなものは開かれず、
兼用の公認大会だけがメインだった気がします。
(まぁ、この辺りはブログにも書いてある。)
持って行ったデッキは

リグル・ナイトバグ x 2
ルーミア x 2
サニーミルク x 3
ルナサ・プリズムリバー x 2
リリカ・プリズムリバー x 2
メルラン・プリズムリバー x 2
博麗 霊夢 x 3
藤原 妹紅 x 3
解呪 x 2
離反工作 x 3
花符「幻想郷の開花」 x 2
竹林の火事 x 3
ディゾルブスペル x 3
瞋怒 x 2
洪水「ウーズフラッディング」 x 2
神符「杉で結ぶ古き縁」 x 3
幽霊移民計画 x 2
蛍符「地上の流星」 x 3
光の春 x 3
征服の果てに x 3

サイドカード

ルナサ・プリズムリバー x 1
フランドール・スカーレット x 3
禁忌「レーヴァテイン」 x 2
強引な取引 x 2
合葬「プリズムコンチェルト」 x 2


プリズムリバーで牽制
霊夢でコマンドカードの妨害、ルーミアで緊急防御
サニーでマナチャージ
リグルは「地上の流星」→「征服の果てに」で敵全除去
しつつ、強いモンスターは「杉で結ぶ古き縁」「離反工作」で強奪
そんな感じに時間を稼ぎつつ、
妹紅+「竹林の火事」と「光の春」で山札を捨てさせて
ライブラリーアウトを狙うつもりでした。

強いカードが居ないので、ガチで殴りあいそうな相手には
冥界送り系のカードを全てサイドカードと交換


結果はまぁ…
,修發修癲嵜で結ぶ古き縁」は「離反工作」みたいに敵キャラ奪えないようで…
(なんかスペカかコマンドカードかなだけでコストがえらく違うなぁとは思ったんだけどね…。)
自分のキャラをあげるだけみたいですねー…。
即(このデッキには)いらない子宣言。
というか、全然使い道を感じない気がするのですが、こうなると。
混沌杯(場にカードが5枚しか置けない)だと
戦闘以外でダメージを受けないため、強制破棄(ギャスドリとかマスパとか)以外の
除去カード(悟入等)の影響を受けない露西亜人形にお賽銭箱積ませて送らせると
とんどない嫌がらせになりそうですが。

貫通持ってない敵以外にルーミアが役に立たない。
どちらにせよガードすれば敵の攻撃は抑えれるので、
破棄→敵の攻撃無効はガード→破棄
と殆ど変わらない。
但し、微妙に悟入とかで狙われてたのでダミーには使えるかも。

4馨跳呂離ードは極力捨てない。
瞋怒とか結構捨ててました…。
後、霊夢が居るから作戦阻止も断罪もいらないかな。なんて思ってましたが
霊夢ギャスドリで消されたり、そもそも霊夢に瞋怒使われて置けなかったり…。
後は、サイドカードのフランを入れて
即効召喚とかは成功するんですけど、ギャスドリ……。
ギャストドリーム、相手は死ぬ。(いや本当に。)
やっぱり、瞋怒・作戦阻止・ディゾルブ・断罪裁判は必需品ですかねぇ。

っ曳だと離反工作が滅多に入らない
ハイリスクな為、手札に作戦阻止・断罪裁判を控えておかないと
怖くて使えません。このデッキには不要。

ニ綛筏錣覆ても竹林の火事は使える。
妹紅が居ると、冥界に送れるカード枚数が4枚から8枚になるので
結構渋っていたのですが、
結構チャージを頻繁にされる相手だと積極的に使っちゃった方が良いかもしれない。
このデッキのメインである冥界送り系カードを無効化されるのは
苦しいかも知れないけど、
まだ光の春・ウーズフラッディングが残ってるので全然大丈夫。
(ただ、ウーズフラッディング使った事ないけどね…。)

Ε廛螢坤爛螢弌爾役に立ってない
役に立ってないと言うよりは、二枚しか入れてないので
欲しいタイミングで来ない。の方が正しいでしょうか。
たまに三枚合体成功したりはするのですが、
やっぱりギャスドリの的になったりとか…。
このデッキには向いてない。

Щ箸錣覆ぅードが多い。
上に書いてある通り、ウーズフラッディング(遊戯王の手札抹殺)
は、ノードが6必要なので序盤に来られると即ノードに送ってしまうのですよ。
で後半になるとチャージとかグレイズで大体ノードに埋まってるという。
後は、ライブラリーアウト狙いの人が少ないのと
プリズムリバーがあまり活躍してないせいで
幽霊移民計画の価値がまるで感じられない。
リグル・流星→征服 コンボも一回も決められず。
(リグル・流星で人形とか魔理沙潰したりはしたけど。)


まぁ、うん。
大失敗ですよ、色々と。
しっかり作戦阻止と断罪握れてれば
マナチャマナチャの物量・干渉デッキには強いと思いますが
(一人には二勝一敗で勝てたのと、
カード出す順番間違わなければもう一人とは一勝一敗でもう一勝負できた事)
構成が酷かったので、
サイドカードに入れといたフランがやたらと活躍しました。
あ、即攻は勘弁な?
反転攻勢など→迷い家とかで西行妖即召喚とか。


続きは反省が全く生かされてない今現在のデッキ
続きを読む >>
カードゲーム「Phantom Magic Vision」 | comments(0) | -
Recent Comments
Search this site :